好きな人が欲しくて作ってるわけじゃない。
彼氏が欲しくて焦っているわけじゃない。

ただ幸せになりたいだけ。
ただそれだけ。


2005 / 06 / 25



 



結局勇気なんて持てるわけもなく
ただ感じてるだけで、それだけで満足してしまっている。
一体どれだけの愛や恋を、この勇気という気持ちが持てずに捨ててきただろう。

気づけば後悔している。
知らない間に終わっている。

君に出会って、もう後悔はしないと、決してしないと決めていたけれど
やっぱり毎日後悔している日々があって。
どうしようもない。

・・・・どうしようもない。


2005 / 06 / 24 







君に会える気がしてならない。
君に会いたい、君に会いたい。
でもこわくなる。
君に会うのがこわくなる。

そう思うのは、きっと、そう
君以外の人に恋をしてる自分がいるから。


2005 / 06 / 22


 




あの人以外のことだったら
過去は振り返らないし、後悔もしないし
失敗だって恐れたりはしない。



あの人のこと、以外の話ね。


2005 / 06 / 17


 




これから君以外に好きになれる人が見つかるだろうか。
ずっと好きなのはあの人。
これからも好きでいるのはあの人。
片時も忘れたことがないのはあの人なのに。

他に好きな人が見つけられるのかが不安なんじゃなくて
君くらい、好きになれるかがすごく不安。
向こうも私を想ってくれたら、やっぱりちゃんとそれに応えたい。
一瞬以上に、君が頭をよぎる事は沢山あると思う。

でもこれからの人を大事にしたい。
君と同じくらい、愛してあげたい。
そうじゃないと、きっときっと
今度こそ君から離れられなくなると思う。

会えない君に心だけ奪われて
ずっとずっと、私は1人でいなきゃいけなくなる。
君に限りなく一生恋焦がれていると思う。


2005 / 06 / 11

 





君に出会ってから
嫉妬とかヤキモチとか、頭の中をグルグルした。

他の女の子と話てるのを見るのが嫌で仕方なかった。
その子に笑いかけてる君を、見たくなかった。

でも知らないフリをしていた。何でもないフリをした。
大丈夫な顔をしていた。

それはどうすれば良いのかわからなかったから。

本当は「嫌だ」って素直に言いたかったけど
言う権利もなかったし、なったことない気持ちになって、どうしたらいいのか。
嫉妬もしたことないし、ヤキモチもしたことない。

だから、どこにぶつければ良いのかわからなくて
君に隠れて泣いていた。
泣くしかなかった。そうする手段しか知らなかった。

もっとちゃんと素直に言っていれば何とかなったのかな。
「友達」から「恋人」になれるくらい
素直に何でも言えてれば、良い顔なんてしなければ
泣かなくて済んだのかな。

君とちゃんと向き合っていれば
この想いは報われていたのかな。
こんな風に今も引きずるなんてこと、なかったのかな。


2005 / 06 / 09







もう会えないし、見つめることもできない。
でも、会える確立は0%じゃないから
またどこかでひょっとしたらって期待で一杯。

君はきっと、彼女なんて言えるような人と一緒にいるんだろうか。
それとも沢山勉強しなきゃいけないって言ってたから
頑張って一生懸命勉強してるんだろうか。

君が幸せそうにしてる姿も
頑張って輝いてる姿も
今は見れることはないけれど
いつかそんな君に会えるんじゃないかって。

未だにそんな期待が胸を躍らせる。
君以外に好きになれる人が、この先現れるんだろうか。
こんな気持ちで、私を好きになってくれる人なんかいるんだろうか。 


2005 / 06 / 03







君は幸せになってくれないとダメだよ。

君が辛そうだったり、寂しそうだったりすると
私の心はまたあの時の時間に戻るから。
忘れそうだった心が、また君に恋をしてしまうから。

ねぇ、だからお願い。
同じ空の下に住んでる間は
幸せになってね。

そうじゃないと、私は君にまた、手を差し伸べてしまうから。
また君を抱きしめたくて仕方がなくなるから。
涙を流すほど、また好きになってしまうから。


2005 / 06 / 02 






    
君に、1年ぶり以上に電話した。
予想通り、電話口からは冷たい機械音がした。

やっと、メモリーから消せる。
やっと、好きな人を見つけられる。
やっと、君を想い出にできる。

もう会わなくて良い、もう気にすることはない。



泣いた。


2005 / 06 / 01







←back







広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー