April : 04
いつだって優しい人だった。
いつだって私の気持ちも考えて行動してくれてたと思うし、考えてくれてた。
それはとても幸せなことだったはずなのに
それ以上にもっともっと君が欲しいと思った。
もっともっと欲張りになって、もっともっと切なくて、苦しくなった。
全部全部、自分のせいでなってしまったことなのに
全部全部、君のせいにしていたんだ。







 

April : 03
この場所で君に会えたこと、とてもうれしく思うし
こんな気持ちになったのも初めてだから
きっと、うん、きっと。
今だってこの気持ちは忘れてないんだよ。
切なくて苦しかったけれど、この場所で出会えたことに感謝しているよ。









April : 02
何回も季節は巡り巡って、君を想う。
君に会いたいと思うのは、人肌が恋しい冬じゃなくても
いつだって会いたいと思う。
誰でも良いからソバにいてほしいとかじゃない。
ただ君にソバにいてほしい。
君さえいれば何もいらない。







  

April : 01
暖かい季節がやってきた。
まだ夜は寒いから、ジャケットを着ようか迷う季節だね。
5月生まれの君だからか、この季節が好きだと言ってた。
もっと暑くなると、もっともっと嬉しいと言っていた。
そんな季節を嫌う私に、海も行けるんだよ?なんて
私なんかより海に行けることがワクワクしてたまらない君の顔を見て
何だかそれで笑えてしまって、こんな季節も良いな、なんて思ったよ。


広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー