うちの好きな人は1人しかいないし、片思いしてる時だって沢山支えてもらったし
沢山教えてもらったし、沢山の温かいものを貰った。
今でもそれは変わらないし、毎日新しい発見ができて嬉しくてたまらないし
それを思う度どんどん好きになって明日が待ち遠しくなる。

でも相手にとっては所詮片思いで勝手に好きになられて勝手な妄想なんだと受け取られた。
ココまで好きになったこと、全然後悔してないし、これからも好きでいたい。
何言われてもどんなにけなされても、ずっとずっと好きでいたい。

伝えるまで「嫌い」と言われたら諦められると思ってた。もう終われると思ってた。
でもあの時、諦めることなんて絶対できないと思った。
「嫌い」そんなことを言われても好きな気持ちはそれ以上だってこと気付いた。
それに加えて、絶対言わないんやもん。遠まわしばっかりに言って
全然「嫌い」なんて言葉言わないんやもん。諦めるなって言われてるみたいでツライよ。
「一緒にいて楽しいし」なんて言われてまた浮かれてバカみたい。
どんなコトバでも好きな人に言われて嬉しいことには変わりなかった。
そんなことを言ってくれる好きな人がやっぱり好きなんだと思った。

今までで1番好きになった人やのに1番ソバにいてほしいのに
どうしてこたえてもらえないの。どうして受け入れてもらえないの。どうすればいいの。
好きだけで何でもできると思ってたけど、好きだけじゃ何もできない。
何も手に入らない。


2003 / 11 / 30







いつまでも同じ人に止まってちゃいけない、いい加減新しい恋に一歩踏み出さないと。
このまま望みのない恋を延々と続けてウジウジしてたらアカン。
いつも好きな人を見たり話したりするだけでそんなこと考えてる。
当然のように新しい一歩なんて踏み出せるはずもなく
そう思うことで、更にまたスキになる
「諦めようふっ切ろう」そう思うことがまた好きな人を好きな人にさせる合言葉。
もうこれ以上スキになったらどうにもならないよ


2003 / 11 / 29







思いを伝えた後の、日課のようだった週末の電話。
ただただあなたの声がいつでも聞けるのが嬉しくて、笑ってくれると嬉しくて
そんなことが日常の一部に新たに加わろうとしてた時。
突然パタリとなくなった。
初めはもううちに聞かなくてもわかるようになったんだ
電話をして聞かなくても誰か身近に聞ける人ができたんかな。そう思ってた。
でも最近は、当たり前だった電話は、好きな人なりに気を使ってたんじゃないかと思う。
本当に聞きたい。そうも思ってくれてたのも嘘じゃないと思う。
でもあの人は変に気を使う人やから、自分が友達でいたいって言った手前
とりあえず嫌ってないよ。友達だよ。って気を使ってくれていたような気がする。
好きな人はそれが続かない人やから今はもう電話が鳴るなんてことないけど
いつの間にか電話が手放せない自分がいた。
きっと今電話してもあの人は笑って出てくれるだろう。
ちゃんと言いたいこと聞いてくれるだろう。でもあなたに言うことって一つしかない。
自分の気持ちを伝える以外なにもない。そんなことも、もう笑って流すの?
きっとその次の日のうちと好きな人には、大きな大きな距離ができてるだろう
それを恐がる自分に腹が立つ。


2003 / 11 / 28







「今見た?」
「何が?」
「めぐるのこと、振り向いて見てたよ」
「あーちゃんの好きな人見てて気付かなかった 笑;」
「嘘ぉ〜〜っ!!友達の所行くんかなって思ってたらわざわざ振り向いて見てたよ」
「ふぅ〜〜ん。昔のうちやったら期待してたやろうに 笑」

食堂でのあーちゃんとの会話。
好きな人がいたのは気付いてたけど、そこまで見ていなかった。
きっと前までのうちならそんなこと言われたら「絶対嘘」とか思いながらも
ずっとずっとウキウキして嬉しかったはず。
明日もそういう良い日だといいなって思ったはず。でももう今はそんなことない。
相手がうちの気持ちを受け入れてくれないのも知ってるし
言われたし辛かったけどしょうがないし。。。それでもうちは好きやけど
もう受け止めてもらえないと思うと、そんな小さい期待までしたくてもできなくなる。
相手の気持ちを知ってしまうと、どれだけまだ好きでも
一人で舞い上がってたらアホらしくてバカバカしく思ってしまう。
そんな自分は嫌い。
好きな人のおかげで自分が好きになれたのに、好きな人のおかげでまた自分が嫌いになった。
ありがとね、正気に戻してくれて、夢から覚めさせてくれて(笑)

最近の好きな人は、少し変やからうちも少し変な態度になってしまう。
なかなか前みたいに話しかけたりもしてくれなくなったし。
よく見られるようになった気がします。これも勘違いだと思うけれど。。。。
あーちゃんがすごくそう言うので本気にしてしまいそうになる(笑)
そう思うコトで、多少嬉しく思うのは嘘ではないけど・・・。

好きな人の気持ちを知ってから、人の目を見て話さなくなった自分。
昔はよく友達に「めぐるは目見て話すから恥ずかしいよ」なんて言われたけど
きっと今は、昔ほど見てないと思う。
よく本や雑誌に相手の目を見て話す方が恋には効果的なんてことを読んで
知らない間に実践してたんやろうと思う。
でももうそれをする必要はなくなったからしなくなった。そんなことが沢山ある。
それを考えると、全部好きな人のためにやってたんだなぁとしみじみして無性に虚しくなった。


2003 / 11 / 25







本当は会いたいし、話したいこと一杯あるし、冗談とか言いたいし
一緒に帰ったり遊んだりしたいし、卒業しても仲良しでいたいし
週末は他愛もない話しでも電話したいし、何でも伝えたい。

現実は会いたい時ほど学校休むし、頭真っ白で冗談言われても
そこから話が続かなくて笑うしかないし、帰りはいつも車だし
卒業したら絶対番号変わっても教えてくれないと思うし、何も伝えられない。

しかも向こうとの方が仲良しだし、一緒に遊んで笑って楽しんでるし
学校でだって気兼ねなく話せるし、あなたにはそっちの方が環境がいいよね。
できるものなら仲良くなった時からそうしたかった。
でも仲良くなった時から好きだったからできなかった。
仲良くなる前からスキだったからできなかった。
もう少し遅く恋をしてれば良かったのかもね。。。


2003 / 11 / 24







←back







広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー